ランキング参加を再開しました。よろしければ、クリックお願いします。2020/7/19 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

神宮寺桜児童公園 散歩2014年10月01日 15:58

今日もいい天気です。

昼に妻の高校の友人が3年ぶりで訪ねてくれました。
お見舞いのお花です。


昼食後一休みして、神宮寺桜児童公園へ


徒歩圏の小さい公園です。
桜の季節は桜がありますが、秋は花がありません。
風はすがすがしく。暑くもなく寒くもなく。
持っていった缶コーヒーを飲んで帰ってきました。

上空には上弦の月です(月齢6.9)   15:38撮影



これで、今日は「花鳥風月」の、花風月を堪能しました。

今日も、座位30分です。


----------
18:40 夕食後、改めて月を撮影 (3時間経っているので45度傾きました)
クレータや海が見えてこれくらいの月が満月より好きです。



健康寿命2014年10月02日 08:42

今朝の朝刊記事です。
平均寿命も延びていますが、
健康寿命も若干伸びているようです。

私も健康でいられるのは、あと10年か・・・。


----

介護の必要がなく健康的に生活できる期間を示す「健康寿命」について、
厚生労働省が推計したところ、去年は、男性が71.19歳、女性が74.21歳でした。
いずれも前回調査を行った4年前より男性が0.78歳、女性が0.59歳延びていました。


NHK newsweb

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/k10015021351000.html


----
ウィキペディアによると----

健康寿命とは日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる生存期間のこと。
2004年のWHO保健レポートでは、日本人の健康寿命は男性で72.3歳、女性で77.7歳、全体で75.0歳であり、世界第一位である。
一方、厚生労働省は、2010年の統計では日本人の健康寿命は男性で70.42歳、女性で73.62歳であると2012年6月に発表した。
数値が異なっているのは、WHOとは健康寿命の定義の違いによる。




非接触体温計2014年10月02日 12:56

本日、訪問診療です。

訪問診療の先生が使っている非接触体温計
が変わっていました。

以前の機種は、8月8日に紹介しましたが、
短時間で測定できるのと、
多くの人を測るとき消毒しなくて済むので訪問診療には最適です。



同じヒュービディック社のものですが
後継機で、小型化されスマートになっています。
値段も半分以下で手に入るようで、安くなりました。

ヒュービディック非接触赤外線体温計
 SMART THERMO(スマートサーモ)
■測定方式: 非接触赤外線測定
■体温測定範囲:  34.0~42.5度
■使用時周囲気温 : 15~40度
■測定時間 : 継続使用時2秒以内
•メモリ機能 : 32件

amazon価格: ¥14,914

------------
↓以前のものです。 amazonではもうないです。
HuBDIC サーモファインダーPro FS-300
参考調査価格(国内ネット価格:¥31900)