ランキング参加を再開しました。よろしければ、クリックお願いします。2020/7/19 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

妻が「気管支炎」。三日三晩眠れず病院へ。2019年03月04日 15:17

本日は雨です。
土日はいい天気で散歩日和でしたが出かけられませんでした。残念。
 
金曜の深夜(土曜の未明2時)に、妻の「咳」が出始め「のどが痛い」。
朝まで咳は止まらず。土曜日は薬局で「トローチ」を購入しました。
 
以降、今朝まで三日三晩、咳が止まらず。ほとんど寝ていません。(私も)
幸い、熱は微熱37℃台で、3食食べています。
 
夜寝られないのはもう限界なので、本日内科を受診しました。
朝一番、受付前の8時過ぎに行って帰ったのは11時過ぎでした。
 

熱はないのでインフルエンザではないと思いましたが、
検査の結果、陰性でした。
 
それから、血液検査とレントゲン検査。
レントゲンでは肺炎ではないので、「気管支炎」と診断。
咳止めの薬をもらいました。
 
大きな病院は、半日仕事で、時間がかかりますが、
検査結果がすぐわかるので確実な診断ができます。
 
妻も私も在宅介護以来、多くの疾患を抱えましたが
風邪をひいた覚えがありません。
 
今日あたりから、寝れたらいいのですが・・。


 
 3/7追記---薬が効きません---6夜連続の咳です。

webより---気管支炎の原因はウィルスによるものと細菌によるものがあって、ウィルスを殺す薬が無いため対処療法となり、細菌が原因の場合は、抗生物質の投与で細菌を死滅させることができる。----

病院も安易に抗生物質は出しません。
対処療法の咳止めだけです。長引きそうです。




---2月の外出は16回。
 
今年は暖冬で積雪はほとんどありません。
 
2月の前半は雨が多かったのですが、
後半、晴れがあって、過去4年で一番多く外出出来ました。
 
3月は出鼻をくじかれましたが、いよいよ春です。
 

去年の3月26回は無理のようです。

コメント

_ POTE ― 2019年03月07日 13:31

ご心配ですね。
血液検査とレントゲン、当然聴診器で胸の音も聞いてくださっての「気管支炎」診断なのでしょうけれど、咳は体力を奪います。
食事は摂れておいでのようですが、最初から強いお薬は処方されないにしても、このまま咳が一向に止まらないと体力消耗が心配ですね。
訪問の看護師さんに相談して、お薬の変更をお考えになってもいいのではないでしょうか。

_ コッシー ― 2019年03月08日 08:42

POTEさん
アドバイスありがとうございます。

どうやら、峠を越えたようです。
まだ、時々「ゲホゲホ」言っていますが、
今朝は夜中の咳が数回になり、比較的眠れました。

睡眠不足はつらいけど
妻も意識して食事と水分を取っていること、
私にうつらなかったこと
が幸いです。


コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策です
ブログタイトルの地名を全角漢字2文字で記入ください

コメント:

トラックバック